バルクオム乳液

バルクオム乳液の使用感を紹介

バルクオムの乳液は、どこにでもある乳液のように白っぽいものです。臭いも化粧水と同じようにムスクのようなフローラル系の心地よい匂いがします。バルクオム乳液を手のひらに出してみると肌につけたらベタつきそうな感じもしますが、びっくりすることに私の肌にはベタつきません。
私の顔の面積だと10円玉くらいの量を手に取った量がちょうどよい使用量です。ベタつかず乾燥しない適量です。
バルクオム公式ページでは、効果のある乳液を作ろうとするとどうしてもベタつきが出てしまう!しかし、ベタつく乳液では男性は嫌がる傾向にあるので研究に研究を重ね、化粧水で補給した潤いを、蒸発させてしまわないよう肌から逃さず潤いを保持しながらも、ベタつきや重さを最小限に押さえて「何もつけていない」感覚(テクスチャ)を実現させた乳液を完成させています。

バルクオム乳液

私も実際に使っていますが、バルクオムの乳液は肌へのなじみがとてもいいです。この肌へのなじみの良さは、テクスチャのスクワランを保湿成分として配合しているからです。バルクオムは毎日使うだけにバルクオムの商品情報を自分なりに一生懸命調べました。
とにかくニキビを治したいと言う強い思いが私をそうさせています。
私のようにニキビに悩んでいる人の気持ちってよくわかります。少しでも力になれるように情報発信していくので参考にしてください。

バルクオム乳液もバルクオム化粧水と同じように、初回購入時はスターターキットです。
このスターターキットで届く乳液もコンパクトな専用ケースに入っています。その裏側におすすめ、もはや効果的な使用方法が記載されているので参考になります。

バルクオム推奨使用方法

1.清潔な手のひらに約2g(10円玉程度)をだします。

2.手のひらに伸ばし、体温をうつすことで角質層に浸透しやすくなります。

3.肌の乾燥やダメージが気になる部分を中心に顔の内側から外側に優しく伸ばして顔全体になじませます。


バルクオムの初回購入はスターターキットから始まります。このスターターキットは送料無料の500円で購入できますのでとってもお得です。

バルクオムスターターキット

バルクオム化粧水同様に、上記画像でも確認できますが、スターターキットには「洗顔料、化粧水、乳液」とコンパクトな専用のケースがあります。旅先への持ち運びに便利なサイズ!このスターターキットを使い切ってもケースを捨てずに清潔に保管したほうがいいです。次回のコンプリートキットの乳液は化粧水同様パウチ容器に入っています。これまた私は使いにくく感じます。私の使用方法はスターターキットの乳液のケースにパウチ容器から入れ替えて使っています。シャンプーのような詰め替え感覚です。
パウチ容器はこれ↓

バルクオム乳液小

バルクオム公式ページで紹介されていた内容ですが、まず化粧水をつけてから、肌が濡れた感触がなくなったら、500円玉大を手のひらにとり、顔全体に広げてください。ベタつきを感じる場合は、10円玉くらいに使用量を減らし、心地よい分量をご使用ください。
との事です。

このバルクオム乳液には、加水分解シルクやセイヨウシロヤナギ樹皮エキスやクレイミネラルズやチャ葉エキスが含まれています。こんな専門成分は難しいので私が調べた知識で簡単に説明します。

加水分解シルク
男の乾きやすい肌の角質層まで潤いを与えてくれて、肌ぼ表面に皮膜を作り水分の蒸発を防ぐ効果があります。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
カサつきやすい男の肌を、樹皮エキスに含まれるサンシリンという成分が肌のキメを整えてくれる効果があります。

クレイミネラルズ
肌のベタつきの原因は皮脂!この皮脂の過剰分泌による不要な皮脂を取りのぞき、ミネラルが肌を引き締め効果があります。

チャ葉エキス
カテキンの一種を豊富に含んでいるので、肌を健やかに清潔感ある状態をキープする効果があります。

私にとってバルクオム乳液も使い心地満点です!

BULK HOMME(バルクオム)
≫購入はこちら≪

 

サイトマップ

マネーパートナーズとは