バルクオム ニキビ

ニキビが出来にくい肌にするためには

男の肌トラブルと言えば「ニキビ」ですよね!
このニキビが顔に出来てしまうと、一瞬にして汚い肌、顔に見えてしまいます。しかもニキビが出来てしまうと赤く痕が残る!いわゆるニキビ跡が出来てしまいます。



そうならないためにも、日頃からニキビ対策することが必須です。今自分の顔にニキビがないからと言って、何にもスキンケアをしない日々を送っているなら要注意です!
ほんの些細な生活環境や食生活の変化で簡単にニキビが出来る肌になってしまう可能性があります。それくらい人のお肌はデリケートなのです。

男の肌は水分量が少ない

そもそも男の肌は、女性に比べて水分量が少なく乾きやすい状態です。お肌の乾燥は、肌トラブルの最大の原因でもありますし、紫外線やストレス、髭剃りなどで常にダメージを受けている状態です。
今は大丈夫でも肌にはどんどんダメージが蓄積していき、気づいた時には手遅れ...。なんてことにもならないように日々のスキンケアを心がけましょう。

既に顔にニキビが出来てしまい悩んでいるのなら、なおさらニキビ対策として日々のスキンケアをしっかりしましょう!

肌の乾燥はニキビの原因です!肌が乾燥すると肌を守ろうと皮脂を分泌するようになります。ただでさえ男性の肌は女性に比べて2倍ほど皮脂分泌量が多いのに、肌の乾燥によりもっと皮脂が分泌される「皮脂の過剰分泌状態」になってしまうとよりニキビが出来やすい肌になってしまいます。

なぜなら皮脂が毛穴に詰まりやすくなり、炎症を起こしやすくもなるからです。さらに、日頃スキンケアをしてないゴワゴワな肌だと、過剰分泌された皮脂が毛穴から肌の表面に出にくくなりより毛穴に皮脂が詰まってしまう状態になる危険があります。

バルクオムでしっかり保湿!
ニキビが出来にくい肌に!


おすすめはバルクオムの3点セット



バルクオム化粧品は、男の乾きやすい肌専用に開発された化粧品なのでとってもオススメです。
このバルクオム化粧品は、「洗顔料」「化粧水」「乳液」の3つでスキンケアする商品で面倒な気もしますが、たったの3分もあればすべての肌ケアが完了します。

洗顔後に化粧水をつけ、化粧水をつけた後に乳液をつけると言う単純なスキンケア方法です。

私もこのバルクオムを使用していますが、全然面倒ではありません。むしろ洗顔後や入浴後には必ずバルクオムをつけないとニキビが出来てしまうという危機感さえあります。

一般的に化粧水をつけていれば大丈夫という感覚もありますが、化粧水だけよりも乳液までつけた方が、つけるとつけないくらい効果が違うと思います!

そもそも乳液の使用理由に、化粧水で潤わせた毛穴にフタをする目的があります。せっかく化粧水で肌を保湿しても乳液をつけないと化粧水が蒸発してしまう事を予防する意味合いもあります。

男性の中には乳液はベタベタするから嫌いだッ!って方もおおいですが、バルクオム乳液は、つけすぎればベタついてしまいますが、適量をつければべたつかずさらっとした使用感です。

逆に化粧水は、一般的なビシャビシャした液ではなく、少しとろみがある液になっていて、毛穴にしっかり浸透してくれる感じがします!

とろみがある化粧水

市販の適当なスキンケア商品とは明らかな違いがあります。見た目だけでなく使用感や肌への効果も使ってみれば違いがすぐにわかります。

顔にニキビを作らな為にはしっかり保湿し肌をケアすること!細かく言えば、食生活やストレス等と、ニキビの原因は数えきれません。しかし、スキンケアを行う!スキンケアを見直すことで外的なニキビの原因を対策することが出来ます。食生活やストレス等のニキビの原因を1度にすべて対策しろと言われても不可能な話ですよね!まずは、もっとも重要なスキンケアの見直しから始めましょう!

バルクオム化粧品は保湿能力がとっても高い希少なリンゴを培養した成分配合で、男の乾きやすい肌の角質層まで潤いを届かせる効果があります!この保湿効果が高いバルクオム化粧水をコツコツ使用して、約1か月周期で訪れる肌のターンオーバー時に綺麗な肌細胞に生まれ変われることで、攻めれる男の肌に!

毎日コツコツスキンケアを積み重ねることで、肌にはスタミナがついていき日頃のダメージに負けない肌になれる効果があります。

この機会にバルクオム化粧品を使ってみて損はないでしょう!

↓バルクオム購入はこちら↓

 

サイトマップ

マネーパートナーズとは